kaera fan blogは、『木村カエラ』非公式ファンブログです。 管理人はファン歴が浅いので、みなさんの力をかりつつ最新の、木村カエラ情報を載せていきたいと思います。。

2007年01月31日

『H』 木村カエラ

BLACK KAELA


抽選結果から一日。気持ち切り替えられたかって
言われればまだちょっとですね(笑)。
一般とれますように!

カエラジでとうとうブラックカエラのコナーやって
ましたね。
後ろで流れてる曲がデスメタルで激しい激しい。
カエラちゃんがしゃべれないくらい激しくて笑って
ましたね!それと電車の中できゅうりの中身をスプーン
で食べてる人の話とか、電車の中でカップラーメンを
食べていた高校生の話、カエラちゃんも高校生のときに
お腹がすきすぎて電車の中でみかん食べたそうです〜。
お菓子とかたべてる人はいるけどカップラーメンは
みたことないわ(笑)。匂いが充満しそう。

終わり近くに、アルバム『Scratch』から6曲目の
「sweetie」が流れました!この曲すごくいいですよ。
歌詞が失恋について書いてあって・・でもメロディー
は、farrahの人が作曲しているのでドロドロした感じ
は全然しませんでした。
鳥肌たちました。この曲好きです!


新星堂『pause』より

Inever land

-この曲は、私の中では雨の日の歌だなあ。

カエラ-あー私も!この曲はちょっと「sweetie」との
    つながりもあって、現実逃避と人に求める
    感情が混ざり合ってる。一人で嫌なことを考え
    てると「もう嫌だ・・」ってどんどんどんどん
    嫌なことを考えてしまうじゃない?
    そうやって雨の日に家でテンション下がってる
    時に、目の前で何かの置物が動いたり踊りだし
    たりしたとしたら、すぐに嫌なことなんて忘れ
    ちゃうのにな〜って思って書いたの。
    現実逃避しつつ、どうして私がここにいるのに
    あなたは何も教えないの?教えてよ、私はここに
    いるんだよっていうのをすごく求めているというか。
    妄想族だよね(笑)。

-私も妄想族だからなんとなくわかるんだけど、大人になって
 からの妄想って、子供の頃に現実として映っていた世界と
 共通しているような気がするんだよね。
 だから妄想で思い描かれる世界には子供の頃のリアルがあって
 それがこんな風に見事に曲として描かれていると嬉しくなって
 しまうよ。

カエラ-そうだよね、今回のアルバムは子供の時の感情と今の
    感情が両方メチャクチャ入ってる。



音楽雑誌『H』にカエラちゃんの記事が5〜6ページ載っていたので
買ってきました!

インタビューには、アルバム『Scratch』のことや、自分自身の
心境の変化について書かれていました。

『幸せって思うことがどんだけいいことなのかわかっちゃって』
カエラちゃんが、2006年にライブをやっていて、ものすごく
感じたことだそうです。
歌をうまく歌いたい!音楽に混ざりたい!と今一番思ってること
だそうです。

カエラちゃんの、2007年の目標は『許す女になること』
インタビューしてる人にも、「まだ22歳なのに早いよ」って
突っ込まれてます(笑)

『自分のことよりも、人の言ってることをちゃんと受け入れよう
 って思ったの。』





Yahooミュージックマガジンのスポットライトでカエラちゃんの
特集やってますね^^インタビュー動画もあるし
『Snowdome』のミュージックビデオをWEB上初のフル配信!
見逃せないです!フォトギャラリーもあるよ〜

カエラちゃんが着てる紫のセーターって『pause』の表紙で
着てるのですよね!?

http://magazine.music.yahoo.co.jp/spt/20070131_001/
posted by fan at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

LIVE TOUR 2007 『Scratch』〜上がってますってばTOUR〜

上がってますってば!


とうとうこの時が!メール見てみると

この度は、お申し込み(エントリー)ありがとうございます。
残念ながら、お席の用意はできませんでした。
またのご利用をお待ちしております。

あ〜抽選発表けっこうまってたからかなりへこみますね><
こんどは一般ぜったいとりたいです!横浜とるのかなり
難しいですね。

ツアータイトル決まったみたいです!だいして
LIVE TOUR 2007 『Scratch』〜上がってますってばTOUR〜
すごい楽しそう!ライブいって上がりた〜い!


新星堂『pause』より↓

GScratch

カエラ-人の心の歪みがピアノのシャープやフラット
    と通じてるというところで入れたピアノの曲。
    リハの時に私がピアノを弾いてたらキャッシー
    (柏倉隆史)が「それいいね!」って言って
    2人で遊びながら作ってたらキャッシーの
    バンドのtoeも一緒にやろうということになって。
    歌詞にでてくる"imp"は「いたずら」。
    森が揺らぐのは神様がいたずらだったり、人の
    出会いのいたずら(偶然)だったりするんだよね。
    "nymph"は森の妖精。つっついたりしていたずら
    する妖精のことです。



写真集の表紙が決まりました。



カエラちゃんらしいカバーイラストでかわいくなってます。
『カエラの素顔、すべて見せちゃいます!』
サブタイトルで早く見たくなっちゃいました!

そして今日は、カエラジですね^^新聞のラジオ欄には
今週もマグロッ!の文字。ということでマグロッ!
posted by fan at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きりんタン

きりんタン

チケットの抽選発表、いよいよ今日ですね。
19:00時にメールがきます。

新星堂「pause」より↓


Fきりんタン

-この曲天才!

カエラ-嬉しい!私も今回のアルバムの中で一番
    好きな曲なんだ。

-ヤバイよこの曲。神か!?くらいの。

カエラ-だって神様の歌だもん。やっぱね、アイゴンさんの
    曲だと私も自分の中の自分の中のおかしな部分が
    出てくるんだよね。だからアイゴンさんとずっと
    やってるんだな〜って改めて思う。
    アイゴンさんが天才だから、私からこういう詩が
    出てくるんだ。

-イメージはどこから膨らんだ?

カエラ-最初のリズムがツッタカツッタカって走ってる感じ
    がして、馬とかが走ってるサバンナのイメージが
    沸いたのね。
    サバンナにいる動物って私の中ではキリンで、
    インターネットで「キリン」を検索したらたまたま
    一番最初に見たサイトに「キリンは神様がいろんな
    ものを継ぎ合わせて作った動物だ」っていう話があって。
    確かにこんなん(角?)付いてるし、あれは恐らく
    神様が送りだした使い=使者だなってことにして
    この曲を書いて。

-それで神様視点か。

カエラ-神様がいろんな人間を見て「欲深き人よ、僕が地上に
    送り出したきりんタンに見つかったらお前は襲撃され
    るぞ!」っていう(笑)。
    キリンは長い首で遠くからずっと見張ってて、悪いこと
    してる人がいたら見つけて追いかけるの。
    でも、それぞれの生き方にちゃんと自身を持っている
    人はいずれ人に認められるから、そこまで極めるなら
    パンチあっていいけどね〜って。

-「爪を研ぎなさい」とか「ガチャポンしなさい」とか、本当に
 絶妙だよね!で、なんで「きりんタン」?

カエラ-「撃退されるぞ」の部分が、「CLEAN UP!!TURN AN ATTACK BACK!!」
     だから、「きり〜んタ〜ン」とかけてあるんだよね。ま、今アキバ
     系とか流行ってることだし(笑)

posted by fan at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

HMV 木村カエラ

ISSUE 173


今日は、アウトレットで買い物して
HMVにいってきました。
HMVのフリーペーパー表紙がカエラちゃん
だったのでもらってきました〜。
HMVの制服にあうってゆうか、なんでも
似合うからスゴイ!

中には木村カエラのスピード感について書かれていました。
モデルから歌手へ、そしてシングル・アルバム発売、CM・映画
テレビ出演・ラジオなど休みなく活動を続けていること。
そのスピード感と存在感がムーブメントとよばれるまで
なった!みたいなことが書いてあります。
アルバムタイトルにもなっている曲『Scratch』についても
初めて作曲をてがけているって書いてありました!
え〜そうなんだ!どんな作曲をするのか想像つかない・・あ〜気になる

あとHMVの渋谷店にカエラちゃんがペイント
したHMVポロシャツが、2/7〜2/20まで展示
されているそうです。お近くの方はぜひ!



新星堂「pause」より↓



Esweetie

カエラ-失恋ソングを書いて見たんだよ、珍しく。
     珍しくっていうか初かもしれない!


-この曲、歌詞がすごくストレートだもんね。
 原曲を聴いた時のインスピレーションは?

カエラ-うーん・・「女の人」っていうイメージかな。
     女の人だな〜って思った。


-だよね?私もいわゆる女性らしさをすごく感じたよ。
 優しく、哀しく、人間味のある女性らしさ。

カエラ-すごく一途に思っていたのに、自分が悪いわけじゃ
     ないのに裏切られてしまった女の子が、それでも
     相手を待ってしまう・・みたいな。


-今までのカエラちゃんだったらありえない内容だね。

カエラ-ありえない!(笑)この曲は飛行機に乗りながら
     歌詞を考えてたんだけど、すっごい考えて言葉を
     選んだよ。かわいらしくもあり、ストレートでも
     あり、優しくもある感覚。
     本当にちょっとした違いで変わるんだよね


-語尾とかね。そして曲の途中で戸惑いが確信に変わるよね。
 前を向き始める感じ?

カエラ-そうそうそう、勝手に途中からポジティブになるのって
     私の曲でよくあるパターンだよね(笑)。






NYLON JAPAN

フリーペーパーもらったあと本屋へ。『NYLON JAPAN』
を買って帰ってきました^^今月号は一冊すべてNIKE特集!
全身NIKEのカエラちゃんが2〜3ページ載ってたよ〜。
コマネチみたいなポーズもあり(笑)。

ページ後ろの『NYLON JAPAN』プレゼントコーナー
では、カエラちゃんがセレクトした「NIKE Air Tiempo Rival SG iD」
が一名に当たるそうです。NIKEのマークが黄色、それと赤に灰色・紫・
青・黒みたいな感じです。カエラちゃんいわく、”森”みたいな感じ
だそう。とってもカワイイので気になる人は見てみてください^^

マグロ〜


posted by fan at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

dolphin

dolphin



新星堂『pause』より↓



Ddolphin

-カエラちゃんイルカに似てるよね?

●あははは!初めて言われてたよ

-ライブの時とかしなやかに揺れてるあの感じと
 か・・・イルカってなんとなく若いイメージ
 あるし、しなやかではりつやがあって・・似てる。

-(笑)この曲は夏フェスのあとに書いた曲だから
 その時のライブの印象が書かれてる。
 今年のロックインジャパンフェスの時、昼間の
 グラスステージでいろんな色のTシャツとタオル
 のお客さん達がグワ〜っと揺れてるところに
 光が反射してて、それが海みたいって思ったの。
 ここで飛び込んだら、本当に向こう側まで泳げる
 んじゃないかって思ったんだよね。

-なるほど・・この曲は同時に切なさや寂しさも
 切実に伝わってくるよね。

●言葉をうまく話せなかったり、伝えられなかったり
 するイルカのもどかしさだね。
 イルカが人間に対して抱く切なさやもどかしさ
 が書かれているけど、実はそれって人間同士も一緒
 なような気がする。

-ストリングスが波のよう。「波を揺らす音と君の刻む音が♪」
 ここがスキ〜。

●恥ずかしいから読まなくていい!(笑)




大勢のお客さんが揺れているのが海みたいに見えた・・。
すごいな〜
ステージ側からみるとどう見えるんだろう。一回でいいから
ステージから何万人の人が揺れてる所、見てみたいと思いません?

posted by fan at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする